スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Ubuntu9.04 でタッチパネル

SC3 のビデオドライバもインストールできましたし、せっかくならタブレットモードでも使えるようにしたいと思います。
まずはタッチパネルが使えないことには話になりませんが、とりあえず画面を触ると反応はしています。デバイスは認識していますが、やはりズレが大きく、さらに画面を回転させるとタッチパネルが追従できないので、このままでは使えません。

どうやらデフォルトではジョイスティック扱いでタッチパネルは認識されているみたいで、以前使った joytouch を使ったりすればキャリブレーションも可能だとおもいます。
しかし、(NetbootRemix だけかもしれませんが) メニューの システム > システム管理 の下に Calibrate Touchscreen というメニューがあります。まずはこれを使ってみましょう。

・・・と思いましたが、エラーが出て使えません。どうやら evtouch を使ったタッチパネルの制御の場合に使えるキャリブレーションのようで、SC3 のタッチパネルは evtouch 対応デバイスとしては認識されていないようです。画面の指示に従って、バグ報告サイトを開いてみましたが、いろいろな機種の報告がされていました。
どうせログを貼るだけだから post してみようかと思いましたが、post するには当然ログインが必要。アカウントは持っていません。
なので、とりあえず手動で設定を追加して、ちゃんと動くかどうか確認してみましょう。

最近は xorg.conf は使わずに hal が制御しているので、/etc/hal/fdi/policy 以下に


こんな内容のファイルを作り、OS を再起動するか hal デーモンを再起動してこの設定を読み込ませます。その後に X を立ち上げれば、タッチパネルが evtouch のデバイスとして認識されます。
・・・と思ったのですが、この設定ファイルが xml だからなのか、ここに貼り付けても表示されないようですね・・・面倒なので、下のキャリブレーションのファイルと共に、
ここ に置いておきます。

しかし、キャリブレーションを行おうとすると、注意書きのダイアログが表示されたところで反応が無くなってしまいます。
X や OS の動作は問題ないのですが、キャリブレーションが行えません。仕方がないので手動で設定ファイルを書き換えました。書き換えるファイルは、/etc/evtouch/config で、
MINX="42"
MINY="53"
MAXX="985"
MAXY="983"
X0="-10"
Y0="5"
X1="0"
Y1="5"
X2="12"
Y2="5"
X3="-1"
Y3="-1"
X4="-3"
Y4="-1"
X5="-1"
Y5="-1"
X6="5"
Y6="-5"
X7="4"
Y7="-5"
X8="-5"
Y8="-5"
こんな感じです。値はだいぶ前に収集した値を使いました。
これで OS を再起動すれば、(ある程度)正しい位置に補正されてタッチパネルが使えると思います。

あとは使い勝手を良くしてみましょう。まずはタッチパネルで右クリックです。メニューから システム > 設定 > マウス と開き、アクセシビリティ タブを開きます。
ここの「第二のクリックの模擬」欄にある「第一ボタンを押したままにすると~」のチェックを入れます。ここで一回ログアウトが必要になると思いますが、指示に従ってログアウト>ログインをすると、画面を長くタップすることで右クリックをすることが可能になります。
Windows VISTA のように、カーソルの周りを円が囲むアニメーションはありませんが、よく見るとカーソル内に色がついていくアニメーションがあり、カーソル全体に色がつくと右クリックが発生するようになります。ペンでカーソルが隠れて見えにくかったりするので、見えやすくする工夫も必要かもしれません。

スクリーン キーボードは、cellwriter がデフォルトでインストールされています。アルファベット等なら手書き入力も可能です。しかし、スクリーン キーボードでテンキーのエリアを表示しないオプションがあると、縦画面にしたときにももっと使いやすいかな・・・と思いましたね。

これでかなり使いやすくなったかな、と思いましたが、どうも evtouch との相性が悪いのかタッチパネルを使っていると頻繁に X がフリーズします。
OS 自体は生きているようで、他のマシンから SSH でログインしたりはできます。タッチパネルを使わなければほとんどフリーズはしないので、問題は evtouch かと思いますが、雰囲気的には psb ドライバとの相性の可能性も捨てきれませんよね。
結構な頻度でフリーズしてしまうので、せっかく便利に使えるのにタッチパネルを触るのをためらってしまいます・・・
スポンサーサイト
Date: 2009.05.25 Category: SC3  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。