スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Fedora11 に SCIM をインストール

iBus、やはり使いにくいです。本来なら iBus か Fedora にレポートすべきなのでしょうが、iBus のサイトを見に行ったら、フォーラムでは中国語らしき会話が飛び交っています。
英語でも難しいですが、まだなんとかなりそうな気がしますが、中国語はお手上げです。
そこで、とりあえず SCIM に入れ替えてしまいます。方法は簡単で、root になって
yum install scim-lang-japanese
を実行。さらに通常のユーザーに戻って
im-chooser
を実行して、入力メソッドの欄から「SCIM を使用する」を選択して再ログインすれば SCIM に切り替わります。
スポンサーサイト
Date: 2009.03.16 Category: mini9  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。