スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

UCK 2.0.6

UCK のダウンロードサイトに行くと 2.0.6 がダウンロード出来ますが、これで Ubuntu8.04 (9.04 ではありません)の LiveCD をカスタマイズすると、うまくブート出来ませんでした。
今回は LiveCD から usb-creater を使って LiveUSB を作成したのですが、ファイルシステムのマウントでエラーが出てしまいます。
initrd に含まれる部分に問題があるようなので、適当なディレクトリを作ってそこに initrd の中身を展開します。
$ zcat /media/disk/casper/initrd.gz | cpio -i
変更するのは scripts/casper ファイルの 412 行目、

- mount ${cowdevice} -t ${cow_fstype} -o rw,noatime,mode=755 /cow || panic "Can not mount $cowdevice on /cow"

+ mount ${cowdevice} -t ${cow_fstype} -o rw,noatime /cow || panic "Can not mount $cowdevice on /cow"

と、mode=755 を削除。さらに scripts/casper-helpers の165 行目付近、

if where_is_mounted ${dev} > /dev/null; then
+ if [ "${opts}" != "ro" ]; then
mount -o remount,"${opts}" ${dev} $(where_is_mounted ${dev}) || panic "Remounting failed"
+ fi

の様に、mount 行を if 文で囲みます。

あとは再度 initrd にまとめます。
$ find . | cpio --quiet --dereference -o -H newc | gzip > /media/disk/casper/initrd.gz
cpio コマンドにこのオプションを指定しないとマウント出来ずに kernel panic となってしまいました。

これで無事に起動しました。
スポンサーサイト
Date: 2009.02.05 Category: ubuntu  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。