スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

android

いろいろ探し物をしていたら、android をビルドして eeePC などで動かしている方が、結構いるようです。
試しにメインマシンの VirtualBox 上にビルド環境を構築して、SC3 でも動くかどうか試してみます。

すでに VirtualBox に Ubuntu 8.10 がインストールしてあったので、それを利用します。
ビルド方法は、http://www.androidx86.org/ ここに書いてあります。
下準備として、必要なパッケージをインストールします。
$ sudo apt-get install git-core flex bison gperf libsdl-dev libesd0-dev -libwxgtk2.6-dev build-essential zip curl gnupg libncurses5-dev
次に java をインストールします。
$ sudo apt-get install sun-java6-jdk
Ubuntu 8.10 では、デフォルトで gcj がインストールされています。andorid のビルドは sun の java でないと失敗するらしいので、以下のコマンドで使用する java を sun-java に切り替えます。
$ sudo update-alternatives --config java
などで切り替えられます。

repo sync と make には二時間ほどかかりましたが、エラーもなくビルドが終わった様でした。
しかし、out/target/product/eee_701 以下の data ディレクトリの中が空でした。
このまま USB メモリに入れてみましたが、やはり起動中に data 以下のファイルが無いようなエラーがでて起動できません。
どうも Ubuntu 8.10 に入っている GCC4.3 だとうまくコンパイルできない、との記述を見かけましたが、エラーが出ていない(ように見える)のが良く解りませんが、試しに Ubuntu 8.04 も用意してやってみようかと思います。
スポンサーサイト
Date: 2009.01.20 Category: android  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。