スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Gingerbread で、通知をスワイプで消去する

さて、まだまだ ICS は来なさそうな Xperia sola ですが、ICS の便利機能、通知のスワイプ消去を Gingearbread 以前でも使用する手順があるようです。

[HOWTO]Implement Swipe to Remove Notification

もちろん端末の /system に書き込める必要があります (/system/app/SystemUI.apk と /system/framework/framework.jar を置き換える必要あり) し、.apk の smali、smali の再 apk、classes.dex の展開などなどを実施する必要があります。
ある程度、smali を編集する知識も必要ですので、誰でも簡単に、というわけには行かない気がします。

すべてを説明するのは大変ですし、どこを編集すればいいかはきちんと上記ページに説明してあるので、わかりにくい最後の再パッケージのところだけ、軽く説明を。

・コンパイルの正しい手順
[1. SystemUI.apk]
 編集したファイルをコンパイルします。APK multi tool を使用してもいいですし、apktool コマンドなどで行なってもいいと思います。ここで出力されたファイルを、「unsignedSystemUI.apk」とします。
 オリジナルの「SystemUI.apk」から、「META-INF」フォルダと「AndroidManifest.xml」ファイルを取り出し、それを「unsignedSystemUI.apk」にコピーします。
 (任意)Zipalign で apk を最適化します。
 ファイル名を「SystemUI.apk」に変更します。

[framework.jar]
 smali で編集したファイルをコンパイルします。「classes.dex」ファイルが作成されます。
 オリジナルの「framework.jar」ファイルに、作成された「classes.dex」ファイルをコピーします。

apk、jar ともに zip ファイルとして開くことができるので、zip ファイルを操作できるツールを使用すればいいと思います。


そんなこんなで、作成した SystemUI.apk と framework.jar を、zip でまとめてみました。とりあえず追記からダウンロードできますが、Xperia Sola のファームウェアバージョン末尾が 184 以外では動作未確認です。必ず、オリジナルのファイルをバックアップしてからコピーしてください。
 

swipe_184-Xperia-MT27i.zip
スポンサーサイト

Date: 2012.09.17 Category: Xperia Sola  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。