スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Windows8 Consumer Preview

Windows8 Consumer Preview をインストールしてみました。
ターゲットは Dell mini9 と Panasonic Let's Note CF-R4 です。

Windows7 の「Windows 7 USB DVD ダウンロード ツール」を使用して、ISO イメージから起動可能 USB メモリを作成します。ISO イメージをダウンロードする際に、プロダクトキーを控えるのを忘れないようにしましょう。
CF-R4 はデフォルトで USB メモリからの起動を許可していないので、BIOS から起動順序を変更します。USB メモリが起動対象外になっている場合は、キーボードの「x」キーを押すと起動対象に入れることができます。

インストール自体は特に問題なく完了しました。

まずは mini9。
ビデオドライバがインストール状態では入りませんが、Windows Update からインストールできます。有線、無線ともにネットワークアダプタはドライバがインストール済みなので、ローカルアカウントを作成しなくても、Windows Live アカウントでログインすることができます。
動作は非常にキビキビしていて、十分実用範囲内か・・・と思いきや、Metro スタイルのアプリが 1024x600 解像度に対応していません。おかげで、スタートメニューに並んでいるアプリは大半が実行不可。問題は解像度だけなので、リモートデスクトップで接続するなりすれば、なんとかならないこともないですが。。。

次に CF-R4。
こちらもビデオドライバは無し。しかも Windows Update などからも導入できません。調べてみると、そもそもこの機種のチップセットである Intel915GMS は VISTA 以降のドライバはリリースされていないのですね。
Panasonic のサイトに VISTA アップデート用パッケージがあり、その中にビデオドライバもありますが、ドライバ自体は 2000/XP 用のもので、一応 VISTA でも動くというかたちだったのでしょうか。駄目もとでインストールしてみましたが、不明なエラーが発生してインストールが中断してしまいます。互換性の設定を実施してみても駄目でした。
あとはサウンドドライバもインストールされません。さすがにハードウェアが古いですねぇ。

少々構成は変わっていますが、使いやすくなってますね。ただ、マウスでスタートメニューを開こうと画面左下へカーソルを移動して、ついついポップアップされたサムネイルをクリックしようとしちゃうんですよね。それだとうまくスタートメニューが開かないので、左下へ移動してサムネイルが表示されたらカーソルは移動せずに、そのままクリックすればスタートメニューが開きます。
スポンサーサイト
Date: 2012.03.03 Category: Windows  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。