スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Ubuntu8.10 alpha4

というわけで、kernel2.6.26を採用したディストリビューションを試してみようと、無謀にも alpha4 が出たばかりの Ubuntu8.10 に突撃です。

Xubuntu Desktop Live CDのi386版をダウンロードしてCDを作成。USB-CDドライブから起動します。
やはり解像度は800x600で、LANは有線、無線共に認識しませんが、HDDはきちんと認識している。hdparmコマンドで確認する限りではUDMA5で動いてそうです。
hdparm -t で速度を測ってみると 26.38MB/sec 。こんなもん? ちなみに X31 で測ると 40.08MB.sec 。1.8インチHDDだし、こんなもんでしょうね。
と、Xfce のターミナルから操作をしていてカーソルキーが効かないことに気がついた。これはかなりの問題だけど、LiveCDだからキーマップとかがあってないんでしょ、と自分を納得させてインストール。

LiveCDもだけど、起動中のスプラッシュ画面が正常に表示されないみたいでチラチラしっ放し。でも少し待つとエラーと共にちゃんとXが起動します。
インストール後はやっぱりキーボードは問題なく認識します。が、当然それ以外のデバイスはインストール前と状況は変わらず。

何はともあれ、ネットワークだよな~と、有線LANのドライバに挑戦しましたがコンパイルエラーで上手くいかず。ダメ元で無線LANに挑戦したらあっさりつながりました。無線の方がスムーズにいくとは、VIAチップなのがよかったのですかねぇ

SC3の無線LANはVIA VT6656。これをダウンロードして、make。一ヶ所問題があるけど、これは適当に回避してmake install。あとはNetwork manager からessidやセキュリティの設定をすればあっさりつながります。make installしていれば再起動しても自動で認識されますし、便利ですね。無線ですがインターフェイス名は eth0 などで認識されるようです。
無線があれば有線LANは、とりあえずなくてもいいかな~と思うので、あとは解像度の問題ですね。
スポンサーサイト
Date: 2008.08.16 Category: ubuntu  Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

bose

Date2008.12.18 (木) 13:44:36

SC3(ubuntu 8.10)でVIA VT6656のドライバをmakeするとエラーがでます・・・この回避方法を教えていただけませんでしょうか.

管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。