スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

AuraxTSense v7.9

ここ最近は安定していたので、ずっと AuraxTSense v7.6.1 を使っていました。あんまり更新もされてないしな~と思っていたら、スレッドが移っていたのですね。新しいスレッドを確認したら、もう v7.9 がリリースされていました。

早速更新してみました。今回はデータワイプしての更新です。なので、アプリの復元やホームの配置などはまだ途中ですが、ある程度使ってみた感想を。


テーマが変更されています。半透明などは同じなのですが、ハイライト色が青になっていたり、比較をしていないのであまり憶えていませんが、黒っぽく角張った雰囲気になっています。
通知領域を引き出したときの背景が、半透明になってましたね。
auraxt7_9-01.png

AuraCPUManager
auraxt7_9-02.png
以前の記事 で紹介した、CPU などのチューニングを行うスクリプトを編集する UI です。@998 Mhz とあれば、最大 998 MHz (= 1GHz) にするということで、ondemand ガバナを使う点は同じのようです。カメラを使うときだけオーバークロックしたり、unstable ながら 1300MHz も使えるようですね。
Max Powersave は最大クロックを 800MHz まで下げるようです。

CifsManager
こちらは この記事 で紹介した、CIFS で共有フォルダをマウントするための UI です。
新しい共有を作成する際に、Option に iocharset=uft8 を入力すれば日本語ファイル名も正しく読み込めます。
マウントしたあとに共有名をタップすれば、インストールされているファイルマネージャでマウントポイントを開いてくれるので、探しやすくて便利ですね。
アンマウントは共有名をロングタップして、開いたメニューの Unmount をタップします。

SwitchPro Widget
auraxt7_9-03.png
標準の電源管理ウィジェットの、機能強化版です。このように、ウィジェットの背景を透明にすることもできますし、ボタンの項目も様々に変更できて、ボタンの数も最大で 8 個まで設定できます。
また、ウィジェットの幅も 1 ~ 4 まで選択できるので、ON/OFF 系のウィジェットはこれひとつでかなりまかなえるのでは、と思います。


バッテリーの消費具合については、しばらく使ってみて様子を見てみようと思います。AuraCPUManager と CifsManager は、AuraxTSense の機能を生かせる便利なアプリだと思います。
スポンサーサイト
Date: 2010.10.17 Category: desire  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。