スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

moblin で、イメージの調整方

moblin では、書き込み可能な LiveUSB イメージを作成できます。しかしデフォルトではこの書き込み可能領域は100MB程度ですぐなくなってしまいます。
しかもイメージ全体のサイズがギリギリで作成されるので、後から拡張も難しいです。
作成時のサイズなどを変更するのは、(プロジェクトのルート)/targets/(ターゲット名)/config/use_ext3fs_size の内容を、MB単位で書き換えます。そしてイメージを作成すれば、指定した容量で書き込み可能領域でイメージが作成されます。

注意としては、LiveUSB イメージは FAT32 を使うので 4GB 以上には出来ないと思います。


と、思ったら image-creater のメニューに「ターゲットの設定」というメニューがありますね。。。ここから普通に変更出来るようです。
スポンサーサイト
Date: 2008.10.10 Category: moblin  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。