スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Recovery モードでのひと手間

時々、ファームウェアを書き換えると妙にバッテリーの持ちが悪くなる時がありますよね。
build.prop に追加したり、ライブラリを置き換えたりといろいろな仮説がたてられています。最近では光学ポインタのバグじゃないかとかいう話しもちらほら。
個人的にひとつ怪しいと思って試してみたのが、Legacy A2SD のシンボリックリンクをファームウェアの書き換え時に削除するということ。
前回の adbWireless を書くときに気がついたのですが、Legacy A2SD を使用していたファームウェアに、同じく Legacy A2SD が有効なファームウェアを上書きすると、/data/app などのファイルが新しいファームウェアのものに置き換わらないのです。
具体的には、NexTSense (現 AuraxTSense) の v5.3 から v6.0 に書き換えたときに、adbWireless が追加されなかったのです。

原因としては、Legacy A2SD のシンボリックリンクが設定されているために /data/app などのディレクトリに書き込みができていない状態になってしまうこと。Recovery モードで起動しているときは Legacy A2SD のパーティションはマウントされていないので、リンク切れになってしまっているのですね。
とはいえ、無条件に /data/app を消すと Legacy A2SD を使っていない環境で問題が出るでしょう。

というわけで、Recovery モードで起動した際に、adb shell でシェルに入り、/data/app, /data/app_private, /data/dalvik-cache のリンクを削除してから新しいファームウェアを書き込むようにしました。
こうすると、正しく新しいファームウェアの /data/app のファイルが追加されます。

これをやってから AuraxTSense v7.0 を書き込んだところ、バッテリーの消費が少なくなりました。(ように感じました)
ただ、正直なところ因果関係が不明です。これをやったところで何か関係があるようには思えないので、たまたまと言われればそれまでです。。。
もし ROM manager などを使ってファームウェアの書き換えを行うと、この辺の動作はどうなるのでしょうね?
スポンサーサイト
Date: 2010.09.04 Category: desire  Comments (5) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

通販マニア

Date2010.09.06 (月) 22:10:21

いつも拝見させて頂いております。
こちらをみて色々やった結果現在バッテリーが6時間程度から8時間程度まで伸びました。(CM6で)

data systemのフォーマットはリカバリからやっていたのですが改善がなく、こちらをみてまさか!とおもって
rm -rf *
を実行(汗
その後imgから復旧して、Titaniumではアプリだけ(データを除く)で復旧。
同じ環境で実行していたところ上記のように時間が延びました。実際には通話等がかなり多めに使ったので実質的にはもっと伸びていると推定されます。(また、バッテリー使用状況で今まで表示されなかったランチャーやwedgetも表示されるようになったのでなんらかの改善はあったものと思われます。)

なので仮説。
・ROMの入れ替えでSystem Data以外のところで不整合が生じるため、rm -rf復旧で環境改善。
・上記と関係なくsystemとdataのimgリカバリで古い環境が消されて環境改善。
・Tituniumのバックアップでデータなし復元で環境改善。

私はRomMangerからのROMインストールでしたが、System Dataのフォーマットでは改善しなかったので(リカバリから)何か消えないデータがある、あるいはimgの上書きでしか消えない、あたりを疑っております。

もっと確実な手段でデータデリートが出来ないか検証してみるつもりです。今後も有益な情報をどうぞよろしくお願いします(:-)

SC3WO06A

Date2010.09.07 (火) 22:39:39

コメントありがとうございます。

ずいぶんと豪快なコマンドを実行されたようで(笑)
ですが検証ありがとうございます。私もその仮説はありえる事だと思います。
OpenDesire では、イメージの書き込みに失敗する人向けに boot.img のサイズを小さくしたファームウェアを配布していたりした記憶がありますし、同じファイルでも本体側の状態などによって何らかの不整合のようなものができてしまうのでしょうか?
はっきりとした原因をつかむのは難しいと思いますが、私もできる範囲で試してみたいと思います。

-

Date2010.09.17 (金) 14:26:19

えー、後日談なのですが。
翌日にはバッテリーの持ちがわるくなりまして(汗)、その後PASSIMG.ZIPを使って完全復旧したり、SparePartsで部分起動ロックになっていたアプリを削除したりして不安要素を取り除いても結局ダメでした。

で、調べていたら現在Pershotのカーネルを使うとバッテリーを復活させられる?みたいなのがあったのでやってみました。

・カーネルとPershotの最新版に入れ替え(.35の方を利用しました)
・バッテリーを使い切って、バッテリーステータスをリカバリーから削除。起動して起動しないのを確認。
・充電。充電完了してもさらに充電。
(正しい手順かどうかはわかりません・・・。説明では充電完了してからも60分くらい余計に充電しろ、と書いてあります。ちなみに電源ON状態で充電完了したあとに電源を落としてみると再度充電が開始されました)

とりあえず昨日は10時間もったので最短の時の2倍くらいに伸びました。
参考になりましたら。

-

Date2010.09.17 (金) 14:32:39

あー、あと他に
・データ通信を3Gに限定(隠しコマンド *#*#4636#*#*)
・CurrentWidgetで消費電力をチェックしつつアプリをアンインストール
などもやっております~
CurrentWidgetはとても良いです・・・。

SC3WO06A

Date2010.09.19 (日) 12:01:19

情報ありがとうございます。
私の方も調子良かった次の日は激しく消費する日があったり、なんとも挙動がつかめませんでした。
AuraxTSense が v7.6.1 は低電圧化のカーネルになっているので、私の使い方ならこれで一日持つことが多いので、とりあえずこれを使っています。
それでも時々バッテリーの消費が激しいときがありますが・・・

CurrentWidget 、そのうち機会があったら取り上げてみたいと思います。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。