スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Desire の rooting 手順

今回は (今回も?) 作業用 PC には Linux を使用します。ちなみに、Linux の場合はデバイスドライバが不要なので、LiveCD などの環境でも大丈夫だと思います。
ただ、配布されているスクリプトは sudo を使用しているので、Ubuntu なら特別な設定も不要だと思います。他のディストリの場合は、実行するユーザーに sudo を許可する必要がある場合があります。
modaco のサイトでも配布している、r3 バージョンの LiveCD を使用するのもありだと思います (rooting するファイルを r4 のものを使う)。

と言うわけで、作業の流れを動画にまとめてみました。
肝心の Desire のディスプレイがボケボケですが、必要な部分は拡大して補足は入れた・・・つもりです。


詳しい説明は以下のサイトを参照してください。
http://android.modaco.com/content/htc-desire-desire-modaco-com/307365/04-may-r4-htc-desire-rooting-guide-now-with-hboot-0-80-and-os-to-1-21-support/


実行して気がついた点としては、

基本的に、step1 が終了した時点ですべてのデータは削除されます。多分、既存のファームウェアはダウングレードできない (過去の不具合を再利用させないためだと思われる) ので、一度新しいバージョンのファームウェアを書き込み (step1)、そのファームに穴を仕込んで root を取れるファームをインストールする (step2) という感じなのでしょうか。
なので、step1 終了時点では
cimg0621.jpg
この様に、1.21 ~というあたらしいバージョンのソフトウェアに書き換わります。

なので、step1 が完了した時点でも普通に使えると思います。まあ、それこそメリットが薄いわけですが。

ちなみに、Goldcard が必要なのは step1 のみです。一度 step1 を完了させてしまえば、もうその Desire は Goldcard を使わなくても step2 以降を実施することができます。

Desire はセキュリティが厳しくなり、root を取れても稼働中に /system ディレクトリへの書き込み権限は取れないみたいですね。なので、フォントの入れ替えなどはファームウェアイメージを作成して、対応する署名をつけて step2 の手順で書き込む必要があります。
SmartQ5 は最初から telnet でアクセスできたので、なんでもできましたけどね。
スポンサーサイト
Date: 2010.05.09 Category: desire  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

Khalis

Date2010.07.13 (火) 18:18:52

rootingをしたら、他のSIMが使用できるようになるんですか?
僕は留学生で、帰国するとき、僕のDesireも一緒にもって帰りたいですけど....

SC3WO06A

Date2010.07.17 (土) 23:50:12

コメントありがとうございます。
日本で Softbank の X06HT を購入された、ということでしょうか?
rooting をしても SIM ロックは解除されませんので、帰国して現地の SIM を使用するには、SIM ロックの解除が必要になると思います。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。