スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

UCK

http://sourceforge.jp/magazine/08/09/11/011242
Ubuntu Customization Kit 。Ubuntu の LiveCD をカスタマイズするツールです。
アプリを追加したり、設定を施したりといろいろ出来るのです。
ただし、カスタマイズするためには カスタマイズしたい LiveCD と同じバージョンの Ubuntu がインストールされたシステムが必要。つまり先に Ubuntu を HDD にインストールしておかなくてはなりません。

ほとんどの工程は自動で行ってくれるのですが、ひたすら時間がかかります。CD の内容をコピーしたり、カスタマイズした内容を CDイメージにしたりするので、計算能力よりもディスクのアクセス速度が効いてきそうです。
また、作業用領域として 5GB 程度の HDD の空き容量が必要です。

で、これを使って Xubuntu 8.04.1 の SC3 対応版を作ってみた。カスタマイズしたのは、
ビデオ(psb)、無線LAN(VT6656) ドライバの追加
joytouch の追加
flashplugin を追加
起動オプションに、irqpoll all_generic_ide を追加
自作画面ローテーションツールを追加
とりあえずこんな所。これで起動すると 1024x600 で自動認識され、無線LANも認識された状態で起動します。このまま YouTube なども見れます。

USB メモリから起動するようにしてしまえば、これだけで十分使えそうな気がしてきますね。あとは不要なものを削るなどの調整をしてみるとか。。。
スポンサーサイト
Date: 2008.09.18 Category: ubuntu  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。