スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

画面回転ボタン

sc3tool.png
psb ドライバを使うことで、xrandr コマンドを使って画面を回転することができます。書式としては、
xrandr -o left
とすると左に90度回転します。元に戻すのは left の代わりに normal とします。

しかし、これだとタッチパネルが通常モードのままでズレズレです。タッチパッドも同様なので、かなり不便です。横画面にしたらタブレットモードにして、キーボードレスで使いたいですしね。

と言うわけで、python を使ってボタンを並べて、それを押すと xrandr と事前にキャリブレーションしておいた joytouch のデータを読み込ませるスクリプトを作りました。
ついでに壁紙も変更するようにしたところ、意外と便利で自己満足です。
こういうスクリプトが手軽に作れるのが、Linux のいい所でしょうか。(スクリプト自体はテキトーなものですが)
スポンサーサイト
Date: 2008.09.11 Category: ubuntu  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。