スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

AI OS の自作パッケージ

いくつか AI OS 用の ipkg を作成したので、ファイル置き場 に置いておきました。
今回置いたパッケージは、
eb、ebview:EPWING 形式の辞書を使用するためのアプリ。辞書コンテンツは別途用意して下さい。
mitter:以前紹介した、python で書かれた twitter クライアント。
quicksynergy:synergy という、別の PC とキーボード、マウスを共有するためのアプリの設定を行うための GUI フロントエンド。synergy 自体は ipkg コマンドでインストールします。
uim、libiconv:日本語入力メソッド。uim は以前紹介したバージョンではなく、スナップショット版です。anthy だけでなく、SocialIME にも対応しています。anthy を使用する場合は、ipkg コマンドで anthy、libanthy をインストールする必要があります。

UIM から SocialIME を使用する方法です。
まず上記パッケージをインストールして、環境変数 LANG に ja_JP.UTF-8 を設定します。
その後、ターミナルから
uim-pref-gtk
と実行します。UIM の設定ウィンドウが開くので、「全体設定」で「標準の入力方式を指定」にチェックを入れ、「標準の入力方式」のドロップダウンリストで「Social-IME」を選択します。
もし予測変換を使用したい場合は、左ペインの「Social-IME (高度)」を選択し、右ペインで「予測入力を有効にする」にチェックを入れます。
これで「Apply」をクリックして「OK」をクリックすればウィンドウが閉じるので、UIM を起動して文字入力を行えば、Social-IME 経由で変換が行われます。
もし UIM のツールバーを表示している場合、変換エンジンのアイコンをクリックすれば変換エンジンの一覧が表示されるので、そこから Social-IME を選択しても可能です。(しかし、この場合は再起動したりすることでデフォルトの変換エンジンに戻ってしまうと思います)
uim-engine_list.png

予測変換をオンにすると、ローマ字入力でもキーを一つ押す度に変換候補が更新されるので、TouchBook だともたつく感じがあります。予測変換をオフにして、通常の変換操作であればほとんど違和感はありません。ただ、インターネットに接続していないと使えないでしょうけども。
Anthy よりも変換辞書が多い (その分不要な変換候補も多いですが) ので、使い方によっては便利かもしれませんね。
スポンサーサイト
Date: 2010.01.31 Category: TouchBook  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

tdkhrs

Date2010.02.06 (土) 21:41:50

こんばんは。
もろもろあって、AI OSのデスクトップアイコンが出なくなったりしたもんで、さっぱりオーバーレイファイル群を消してやり直しをしております。

さて、そんなわけでlibiconvとuimをインストールしようと思ったんですが、
> ipkg: invalid magic
と怒られております。

あーよく見たら、ファイル名はipkだけど中身HTML,でした。File Not Found。
なんか不都合あって下げたなら待ちますが、問題なければまた上げていただけるとありがたいです。

そういえば、
> ipkg list | grep anthy
すると、anthy-dbgしか出てこないんですが、サポート外になっちゃったんですかね。

SC3WO06A

Date2010.02.10 (水) 09:42:58

返事が遅くなりすみません。

パッケージの方ですが、どうもアップロードに失敗していたようです。
ブラウザからアップロードしていたのですが、この場合はファイルサイズが 1MB 以内では無いとエラーになるようで、そのメッセージを見逃していました。

FTP からアップロードし直したので、現在はダウンロードできると思います。

anthy のパッケージが無くなるとちょっと面倒ですね。時間を見つけて、日本語化キット的なものを作れればいいかな、と思ってはいるのですが・・・

管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。