スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Linux、どれにしよう

Windowsでの動作確認も終わったので、OSをインストールしようと思います。しかし、SA1Fの時もそうでしたが なかなかすんなりとはいかない模様。
インストールメディアでHDDが認識されていないと手が出ませんしね...
とりあえず試したディストリビューションは

Ubuntu8.04 LiveCD
  HDDを認識しません。解像度も800x600までしか選べません。wubiも途中で止まってしまってインストールできませんでした。

OpenSUSE11 LiveCD KDE
  これもHDDを認識しません。解像度は1024x768が出ていました。

Knoppix 5.3.1CD 日本語版
  HDDは認識していました。解像度は確認しませんでしたが800x600だったと思います。

Puppy Linux 4.00.3 日本語版
  USBメモリから起動させました。動作は軽快で使いやすそうでしたが、ドライバのインストールなどてこずりそう(gccとか使えるの?)な気がしてインストールしようか迷います。

CentOS 5.2 インストールDVD
  インストール物ではここまでで初めてHDDを認識しました。でもHDDへのアクセスが半端なく遅い。インストールに一時間半ぐらいかかりましたし、起動してから30分以上待ってもログイン画面まで到達しなかったので諦めました。

どれも基本的にネットワークは有線、無線共に認識しません。タッチスクリーンは使えますが、解像度があっていないからかポインタの位置がめちゃめちゃずれます。
どうやらUS15WのHDDインターフェイスドライバは、kernel2.6.26で含まれるらしいです。
有線LANは AX88772 というチップらしく、Linux用ドライバも提供されています。新しめのカーネルなら入っているかと期待したのですが、そうはいかないみたいですね。
スポンサーサイト
Date: 2008.08.16 Category: Linux  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。