スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

GPS ナビゲーション

TouchBook にインストールされているソフトウェアには、GPS と連携して現在位置を表示するアプリもいくつか入っています。AlwaysInnovating のサイトを見ると、2010.1a で USB GPS ドングルをサポートしたという記述もあります。

以前ここでも紹介したことのある viking もインストールされていますが、今回はもっと使いやすい TangoGPS というアプリケーションを使ってみます。
GPS は以前も使用した、NOKIA N95 を Bluetooth GPS レシーバとして使用するアプリ、ExtGPS です。
tangogps.png


TangoGPS は gpsd にのみ対応するので、まずは N95 と gpsd を連携させます。
最初に N95 の bluetooth アドレスを確認します。N95 のメニューから確認するか、N95 を検出可能状態にして、sudo -s で root 権限を取得した状態で以下のコマンドを実行します。
hcitool scan
検出可能な bluetooth デバイスがリストされるので、N95 のアドレスを確認します。ここでは 00:11:22:33:44:55 だったとします。
/etc/bluetooth/rfcomm.conf に以下の内容を追加します。
rfcomm1 {
bind no;
device 00:11:22:33:44:55;
channel 5;
comment "N95 ExtGPS";
}
device の行は実際のアドレスに置き換えます。channel は 5 で固定だと思います。comment は自由にわかりやすいコメントを入力して下さい。
保存して閉じたら、次のコマンドを実行して rfcomm1 デバイスを登録します。
rfcomm bind rfcomm1
後は gpsd を実行します。
gpsd -Nb /dev/rfcomm1
N オプションはバックグラウンドに回らず実行するため、b オプションは読み取り専用でデバイスを開くために指定します。このオプションをつけないと N95 に接続されませんでした。

あとは TangoGPS を起動します。ターミナルから
tangogps
と実行するか、メニューの Other > GPS & Map を選択します。
gpsd が正常に GPS 信号を受信していれば、自動的に現在位置を示すと思います。
デフォルトの地図ソースは日本の地図があまり詳細ではないので、大きな通りぐらいしか表示されないと思います。一応、地図ソースとして Google maps も使えますが、Google maps は時々仕様が変わってうまくダウンロードできなくなることもあるかもしれない、と思っておいた方がいいと思います。
Google maps にするには、メイン画面左にある青い円に ! のアイコンをクリックし、左右の矢印をクリックして「Configuration [4/4]」のページを表示します。そのページの Map Types 項のドロップダウンリストで、「Google Maps (testing only)」または「Google Sat (testing only)」を選択します。Maps は地図表示で、Sat は衛星写真表示となります。testing only となっているので、常用するのは避けて欲しいという意図があるのかもしれません。

道案内をするには、マップを左クリック > ways & routes > get route を選択します。標示されたダイアログで、Start の欄にある Pick をクリックし、開始地点を地図でクリックするとその場所が登録されます。または現在位置を開始地点とする場合は、GPS ボタンをクリックすれば現在位置がそのまま登録されます。
同様に End の地点を登録し、OK をクリックすると緑のラインで道順を示します。
自動車向けのナビのように有料道路優先などの項目はありませんし、おそらく機械的に最短ルートを結んでいるだけなので、あまり信用するのも悩ましいルート選択をされそうですが。。。

さらに、GPS ロガーの機能もあります。! アイコンをクリックして「Tracks [3/4]」のページを開きます。ここの Start ボタンをクリックすると、GPS データをログに残してあとから参照したり、Google earth などにデータを渡すこともできます。


全体的にボタンが大きめに作られていたり、タッチパネルで GPS による現在位置表示には便利に使えるのではないでしょうか。現在の速度や平均速度、移動距離なども表示されるので、GPS ロガーの機能も含めてなかなか使えそうです。
あとは地図データがオンライン上にしかないので、それをどのように取得するかが悩みどころになりそうです (一部のデータはローカルに自動的にキャッシュされるようです)。
スポンサーサイト
Date: 2010.01.18 Category: TouchBook  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。