スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

20091130 ファームウェアでの省電力関係

今回のファームウェア更新でも、省電力関係の変更がありましたね。
アイドル状態でスタンバイに入るのですが、今回のファームウェアはこのスタンバイでの電力消費が減ったように思います。
今まではスタンバイに移行するときに無線 LAN は有効になったままでした。多分スタンバイ復帰時に無線 LAN が復帰しないことがあったからそのようにしていたのだと思います。
が、今回のファームウェアはスタンバイ移行時に無線 LAN (と Bluetooth) を無効にしています。無線 LAN ドライバの更新で復帰時にちゃんと再接続できるようになったからでしょうね。今のところスタンバイ復帰で無線 LAN も正常に復帰しています。ただ、時々 Bluetooth の復帰に時間がかかることがありますね。

これでかなりスタンバイでの消費電力を落とせているのでしょう。ではスタンバイでどれくらいバッテリーが持つでしょうか。フル充電と表示された状態からスタンバイに移行。数時間ごとに電源ボタンを押してスタンバイから復帰し、バッテリー残量を確認してそのまま放置 (またすぐにスタンバイに移行する)、を繰り返したところ、15 時間過ぎるぐらいまではバッテリーが持ちました。
もし 100% から 0% まで一定に減っていっているとすれば、スタンバイでは一時間に 6% 程度バッテリーを消費することになるでしょうか (まだ一度しか測っていないので、状況によってはもっと前後するかもしれませんが)。
今回はほとんど操作をしていないので、使いながらだと当然もっと早くバッテリーは減るでしょうが、使わないときはスタンバイにすることでそこそこ節約になりそうです。

また、バッテリーが空になった状態から充電を行ってみたところ、一時間ほど充電したところで 55% の表示。かなり早く充電できるのかな、と思ってさらに一時間経ったところで確認したら 60% で充電が止まっていました。AC の抜き差しで再充電されたので、それから一時間ほどしてから再確認したら 100% になっていました。

充電が途中で止まっていたり、AC を抜き差しするとバッテリー残量が 20% 前後変化したりといった点は従来と変わりませんが、スタンバイである程度持つようになったのと、充電が早くなったのはかなり良いと思います。
スポンサーサイト
Date: 2009.12.02 Category: SmartQ5  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。