スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Chromium OS で日本語入力

11/25 locale 設定の部分を追記。

uim.jpg
少々手順が不明な部分もありますが、とりあえず日本語入力が出来ました。いろいろと試行錯誤したので、不要な手順なんかも混じってそうですが。。。
使用したのは uim と anthy です。今回はこれらのビルドはせず、Ubuntu 9.10 のパッケージを流用します。

手順は、とりあえず build_platform_packages.sh までは終わらせて、パッケージのビルドを完了させます。
そして、前回書いたパッケージを追加数方法で uim と anthy のパッケージを追加して、イメージの作成をしてからいくつか設定を行います。

まずパッケージの追加です。以下のパッケージを、~/chromiumos/src/build/x86/local_packages ディレクトリに置きます。
anthy_9100h-0ubuntu1_i386.deb
im-switch_1.16ubuntu1_all.deb
libanthy0_9100h-0ubuntu1_i386.deb
libcanna1g_3.7p3-6.1_i386.deb
libgcroots0_0.8.3-4_i386.deb
libuim-data_1%3a1.5.3-1_i386.deb
libuim6_1%3a1.5.3-1_i386.deb
uim-anthy_1%3a1.5.3-1_i386.deb
uim-common_1%3a1.5.3-1_all.deb
uim-gtk2.0_1%3a1.5.3-1_i386.deb
uim-utils_1%3a1.5.3-1_i386.deb
uim-xim_1%3a1.5.3-1_i386.deb

それから、~/chromiumos/src/package_repo/package-list-prod.txt に以下の行を追加します。
im-switch
anthy
uim-common
uim-utils
uim-xim
uim-anthy
libcanna1g
uim-gtk2.0

次に build_image.sh を実行し、イメージを作成します。できあがった rootfs.img をループバックマウントします。

sudo mount -o loop ~/chromiumos/src/build/image/ID/rootfs.img /mnt

(chroot 環境の外で行います)
マウント先に chroot します。

sudo chroot /mnt

im-switch コマンドでデフォルトの IM を変更します。

im-switch -c

uim-toolbar が選択されていると思うので、これを uim にします。
また、デフォルトだと uim の入力方式が直接入力になっているため、これを anthy に変更します。これはファイルを直接編集します。

vi /usr/share/uim/default.scm

一行コメントがあるだけだと思うので、その下に
(define default-im-name 'anthy-utf8)
を追記して、保存して閉じます。

** 2009/11/25 追記
uim はロケールの設定が必要となります。日本語ロケールにしないと日本語入力ができないと思います。設定するのは /etc/default/locale (当然 chroot 内です) 。このファイルに

LANG="ja_JP.UTF-8"

と記述します。
デフォルトでは ja_JP のロケールは定義されていないので、

locale-gen --lang ja_JP.UTF-8

と実行して、ロケールを定義します。
** 追記ここまで

これで chroot 環境から exit し、/mnt をアンマウントして image_to_usb.sh で USB メモリにイメージを書き込みます。
Chromium OS が起動したらログインして、テキスト入力エリアで Shift+Space を押すと (SCIM 等とは違い、Ctrl+Space ではないので注意) 日本語入力が出来ると思います。

ところで Chromium OS 上ではスクリーンショットを撮る方法は・・・やはり無いのでしょうかね。
スポンサーサイト
Date: 2009.11.23 Category: Chrome OS  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。