スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Chromium OS でローカルコンソール

とりあえずビルドして mini9 で起動した Chromium OS ですが、本当にログインするとブラウザのみです。
なので、ログを見たり何らかのコマンドを実行するためには、Ctrl+Alt+F2 を押してテキストモードのターミナルに切り替えます。
当然ログインプロンプトなので、ユーザー名とパスワードが必要ですが、ここは gmail のアカウントではログインできません。ビルド時に作成したローカルユーザーアカウントでも駄目でした。

build_image.sh のスクリプトの中を確認してわかったのですが、ユーザー名は「chronos」のようです。そして、Chromium OS をビルドするときにユーザーパスワードを設定した場合は chronos ユーザーのパスワードがそのパスワードに、パスワードを設定しなかった場合はランダムなパスワードに設定されます。
つまり、パスワードを設定しなかった場合は GUI 以外では事実上ログイン不可となるのでしょう。

また、Chromium OS をビルドした場合は ssh サーバーもインストールされています。
ローカルコンソールにログインした後、
sudo /etc/init.d/ssh start
とすればリモートからログインできます。

前回書き忘れたのですが、ビルド後のディスク使用量です。
chromiumos ディレクトリ全体で 5GB 弱使っていました。これには OS イメージがふたつ含まれています。イメージひとつでおよそ 1GB 近く使用するので、それ以外でも 3GB ほど使用することになると思います。
スポンサーサイト
Date: 2009.11.21 Category: Chrome OS  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。