スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

SmartQ5 で Windows7

cimg0106.jpg
やっと SmartQ5 で Windows7 が動きました。ドライバはすぐに見つかったのですが、ストレージを確保するのに一苦労。32GB の SD カードを買ってきてなんとかインストールしました。

なんて言うのは冗談で、Ubuntu の rdesktop という RDP (リモートデスクトップ) 接続できるコマンドを使って、別PC で動かしている Windows7 の画面を表示しただけです。
ちょっとしたビュアーとしてなら、この方式もそこそこ使えると思います。
rdesktop を使うには、
sudo apt-get install rdesktop
とします。

注意点として、SmartQ5 はタッチパネルがありますが、RDP 経由だと Windows はそれを認識できません。なので、タブレット PC としての機能が使えないので、SmartQ5 に USB キーボードでも繋げておかないとログイン不能になります。
フリックスクロールなんかも使えないので、使い勝手は良くないですね。Firefox の Grab and Drag は、この状態でも (多分) 使えます。

ちなみに Mer でも rdesktop コマンドは使えます。が、
cimg0103.jpg
フルスクリーンにしてもステータスバーが残ってしまい、さらに縦が窮屈になります。
でも Windows Media Center はこのサイズでも使えますね。ただ、動画の再生は難しいでしょう。

この状態ならブラウザから flash も使えます。YouTube なんかも再生できますが・・・
cimg0109.jpg
こうやってみると画面が狭いですね。当然ですが映像はがたがたで、再生できるなんてものじゃありません。

ちなみ音声を SmartQ5 側で再生するには、
rdesktop -f -r sound:local [接続先の IP アドレス]
と実行します。ただしノイズがひどいです。-f はフルスクリーンの指定です。
スポンサーサイト
Date: 2009.10.10 Category: SmartQ5  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。