スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

X を複数起動して連携させる方法を探す

一応マルチディスプレイにすることはできた DisplayLink のチップを使った USB-VGA アダプタですが、わざわざ X を再起動しないと認識されないのは使い勝手が良くありません。
また、xorg.conf を書き換える必要があるため、単に X を再起動しただけでは使えないのも不便さに拍車をかけます。

X を複数起動することで、X を再起動しなくても USB-VGA アダプタ経由で X を使うことが出来ます。しかし、この場合はそれぞれの X が別個に稼働するため、Ctrl+Alt+F7 や F8 を押して X を切り替えて使うことになります。
しかも、この方法では切り替えてアクティブでは無くなった側の X は表示されなくなってしまいます。

なんとかならないかなぁ。。。と思って今探っているのは Xdmx というコマンドを使う方法。
Xdmx は複数の PC 上で稼働する X を、理論上 1 つの X サーバーとして扱う方法です。
複数の PC の X をまとめられるのだから、1 つの PC 上の複数の X をまとめることもできるのでは・・・? と思っているのですが、なかなかうまくいきません。
あまりこういう用途で使う人はいないのですかね。。。VGA 出力を持たない機器 (玄箱など) で使っている例はたくさん見つかるのですけどね。

ちなみに、SC3 や mini12 の psb ドライバと DisplayLink とでのマルチモニタはできないようです。
どうもこの辺は psb ドライバがあまり良くないみたいですね。

BUFFALO USB2.0用 ディスプレイ増設アダプタ GX-DVI/U2BUFFALO USB2.0用 ディスプレイ増設アダプタ GX-DVI/U2
(2008/03/27)
バッファロー

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Date: 2009.09.29 Category: DisplayLink  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。