スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ebview-0.3.6.2 の ebuild

ファイル置き場 に gentoo の ebuild を置きました。
ebview という EPWING 形式の辞書ビュワーがあるのですが、最近はまるで更新されていなかったのですよね。
で、独自ビルド?を作成した方がいたようなので、それをインストールする ebuild を作りました。

手順としては、portage overlay を使用することになるので、ちょっと面倒です。
既に overlay を使用している人・・・の説明はするまでもないですよね。とりあえず自分用のメモ。

まず、/etc/make.conf に overlay 先のディレクトリを指定。
PORTDIR_OVERLAY="/usr/local/overlay/"
(ディレクトリはどこでもいいです)

そのディレクトリを作成して、上記ファイルを展開。
mkdir -p /usr/local/overlay/
cd /usr/local/overlay/
( wget http://whitesc3.web.fc2.com/text/ebview-0.3.6.2-ebuild.tar.gz )
tar zxvf ebview-0.3.6.2-ebuild.tar.gz

一応、そのままだと Masked になっていてインストールできない (そもそも 0.3.6 が mask されてしまいましたし) ので、それを解除する。
echo "app-dicts/ebview" >> /etc/portage/package.unmask
echo "app-dicts/ebview" >> /etc/portage/package.keywords

あとは emerge でインストールする。
emerge ebview
先に -pv でもつけて、0.3.6.2 がインストールされるか確認した方が、よりベターですかね。


ついでに gnome メニューのアクセサリ以下にメニュー項目を追加するようにしました。
やっつけな ebuild なのでそのままじゃ使い物にならないでしょうが、せめてメインラインの mask ぐらいは外せるように、協力したいとは思うのですけどねぇ。。。
スポンサーサイト
Date: 2009.08.29 Category: gentoo  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。