スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Fedora11 で bootchart

bootchart-mini9-F11-20090412.png
Fedora11 は起動時間を短縮する、と言っていますが本当でしょうか?
そこで、bootchart を使って計測してみました。

Fedora で bootchart をインストールするには、
yum install bootchart
で済みます。設定なども必要なく、再起動すれば bootchart 用のログが収集されています。起動後に bootchart コマンドを実行すれば、ログからグラフの画像を作成してくれます。(このコマンドは一般ユーザーで実行できます。)

さて、そんなこんなで計測した結果が最初の画像なのですが、上の方に表示されている time: の欄、0:17 となっていますね。17秒。ほとんど待たされる感じはしませんね。
ちなみにこの時間は、(多分)カーネルを読み込み始めてからログイン画面が出るまでの経過時間です。なので、gnome などのデスクトップ環境ですと、操作できるようになるまではもう少し時間がかかるでしょう。lxde ならこの後も短いです。

このシステムは、不要なサービスの起動を止めたりもしているのですが、それでもこの時間で起動するのはかなり使い勝手はいいと思います。

スポンサーサイト
Date: 2009.04.12 Category: mini9  Comments (0) Trackbacks (0)

マックで無線 LAN

せっかく持ち運びに便利な NetBook なのですから、外出先でもインターネットを使いたいものです。
携帯電話や PHS を使った方法もありますが、料金的に手軽なのは公衆無線 LAN でしょう。たまたま Yahoo! プレミアムを既に利用していたので、Yahoo! の無線 LAN スポットのサービスが月額 210円でした。

Linux での使用方法は、最近のディストリビューションなら NetworkManager が制御しているので、簡単です。
通知エリアにあるネットワークマネージャーのアイコンをクリックすると、
20090404091-.jpg
こんな感じに mobilepoint のアクセスポイントを検出します。場所によっては検出まですこし時間がかかりますが、だいたい数分以内に検出できています。
あとはこのアクセスポイントを選択すれば、WEP キーを入力する画面がでるので、入力後ブラウザを開いて認証を行えば接続できます。

注意点としては、マックの店内でも電波の届き具合がかなり差があるということ。混んでいたら仕方がないですが、空いていたらなるべく電波の良い席を確保したいものです。

次回は e-mobile の接続も試してみるかもしれません。
Date: 2009.04.09 Category: Linux  Comments (0) Trackbacks (0)
最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。