スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Lucid Lynx にアップデートするとフォントが中国語フォントになってしまう?

20100506-1.png

Karmic から Lucid にアップグレードした場合、上記 SS のようにフォントが中国語フォントになってしまう場合があるようです。わかりやすいのはメニューの「編集」の字体。また、ビットマップフォントが有効になってしまい、とても見づらい表示になってしまいます。
ただしブラウザ内の表示は日本語フォントで描写されています。

これの原因は、fontconfig のルールに沿わないフォントパッケージがインストールされてしまうことのようです。多分、Lucid をクリーンインストールした場合は発生しないと思います。
そのパッケージは「ttf-wqy-zenhei」。しかもこのパッケージは中国語フォントとしても非標準なものらしいので、削除してしまって構わないそうです。どうも JRE などの Java 環境との依存関係でインストールされてしまう場合があるとか。
ターミナルから (またはパッケージマネージャを使って)、
sudo apt-get purge ttf-wqy-zenhei
と実行すれば、すぐに更新されて正しい日本語フォントで表示されます。Firefox は立ち上げなおさないと反映されないかもしれません。
20100506-2.png
スポンサーサイト
Date: 2010.05.07 Category: ubuntu  Comments (0) Trackbacks (0)

Ubuntu9.10

残念なお知らせです。
次期Ubuntu、Karmic Koala こと 9.10 ですが、どうやら Polsbo チップのディスプレイドライバは同梱されないとのこと。
あれだけ大きく宣伝した Centrino Atom ですら引っ込めちゃいましたし、Intel の中では AtomZ & SCH は黒歴史となってしまうのですかねぇ。。。
Date: 2009.08.06 Category: ubuntu  Comments (0) Trackbacks (0)

SC3 に Ubuntu9.04 をインストール

SC3 等に使われている US15W 向けのビデオドライバが、ついに Ubuntu の最新版に対応しました。
少し前に Ubuntu8.10 に対応できたので、近いうちに 9.04 にも対応すると思っていましたが、意外と早かったですね。
ただ、そうは言っても標準のリポジトリには入っていないので多少作業が必要ですし、3D アクセラレータには(まだ)対応していません。
でもコンパイル等をしなくてもインストールできるようになったのは、大きな進歩ですね。

さて、その手順です。今回私は Ubuntu9.04 Netbook Remix の USB イメージを使いました。
手順そのものはデスクトップ版の Ubuntu9.04 でも同じでしょう。

まずは Ubuntu をインストールします。この手順は特に必要な手順はありません。
ちなみに標準の無線LAN は対応していないと思いますが、有線LAN は標準で認識されます。
また、ブートローダーは Ubuntu の grub を使うと起動できない可能性もあるので、Windows のブートローダーを使ってデュアルブートをする設定をしました。
インストールが終わって再起動してから、まずアップデートマネージャを使ってアップデートされているパッケージをすべてインストールします。

この後、ビデオドライバ用のリポジトリを追加します。メニューから、システム > システム管理 > Synaptics パッケージ・マネージャ を選びます。
パスワードを入力して、パッケージ・マネージャが起動したら 設定 > リポジトリ を選びます。「サードパーティのソフトウェア」タブをクリックして、「追加」ボタンをクリックします。
開いたダイアログの「APT line:」となっているエリアに、
deb http://ppa.launchpad.net/ubuntu-mobile/ppa/ubuntu jaunty main
deb-src http://ppa.launchpad.net/ubuntu-mobile/ppa/ubuntu jaunty main
の二つを、一つずつ追加します。ソフトウェア・ソースのリストに今追加したリポジトリが表示され、その左のチェックボックスにチェックが入っていることを確認してください。
「閉じる」をクリックしてパッケージ・マネージャに戻って、「検索」ボタンをクリックします。「psb」と入力して検索をすると、いくつかのパッケージが表示されるので、下の方にある「xserver-xorg-video-psb」を右クリック > インストール指定 を選びます。
警告が出たりもしますが、OKをクリックします。「全てアップグレード」をクリックしてから「適用」をクリックすると、必要なパッケージをインストールします。
あとはログアウトなり再起動なりをすればOKです。

ちなみにここまでインストールした段階で、システムモニタを確認してみると
Screenshot-システム・モニタ
使用メモリ 183MB ですって・・・
Date: 2009.05.13 Category: ubuntu  Comments (3) Trackbacks (0)

VL ゴシックで、句読点の位置がずれる

日本語フォントでは、VL ゴシックがお気に入りです。
Fedora では vlgothic-p-fonts, vlgothic-fonts, vlgothic-fonts-common パッケージ、ubuntu では ttf-vlgothic パッケージをインストールすれば使えます。
しかし、mini12 の ubuntu では、所々句読点の位置がずれる場合があります。



例えばこの SS だと、二行目の ”758」、待望” の 「、」の位置は正しいのですが、一行目の "Z550、"Burst" の「、」は行の真ん中あたりに表示されてしまっています。

原因は、半角と全角の混在の場合のフォント指定の仕方らしいです。解決方法としては、ターミナルから
sudo ln -s /etc/fonts/cond.avail/69-language-selector-ja-jp.conf /etc/fonts/conf.d/
と実行します。
特に再起動や再ログインは必要ありません。アプリに反映さればければ、アプリを立ち上げ直せば、正しい位置に句読点が表示されるようになります。



ちなみに Fedora11 では、デフォルトで正しい位置に表示されます。ubuntu も、8.10 ではデフォルトで正しい位置に表示されるらしいです。
Date: 2009.03.23 Category: ubuntu  Comments (0) Trackbacks (0)

UCK 2.0.6

UCK のダウンロードサイトに行くと 2.0.6 がダウンロード出来ますが、これで Ubuntu8.04 (9.04 ではありません)の LiveCD をカスタマイズすると、うまくブート出来ませんでした。
今回は LiveCD から usb-creater を使って LiveUSB を作成したのですが、ファイルシステムのマウントでエラーが出てしまいます。
initrd に含まれる部分に問題があるようなので、適当なディレクトリを作ってそこに initrd の中身を展開します。
$ zcat /media/disk/casper/initrd.gz | cpio -i
変更するのは scripts/casper ファイルの 412 行目、

- mount ${cowdevice} -t ${cow_fstype} -o rw,noatime,mode=755 /cow || panic "Can not mount $cowdevice on /cow"

+ mount ${cowdevice} -t ${cow_fstype} -o rw,noatime /cow || panic "Can not mount $cowdevice on /cow"

と、mode=755 を削除。さらに scripts/casper-helpers の165 行目付近、

if where_is_mounted ${dev} > /dev/null; then
+ if [ "${opts}" != "ro" ]; then
mount -o remount,"${opts}" ${dev} $(where_is_mounted ${dev}) || panic "Remounting failed"
+ fi

の様に、mount 行を if 文で囲みます。

あとは再度 initrd にまとめます。
$ find . | cpio --quiet --dereference -o -H newc | gzip > /media/disk/casper/initrd.gz
cpio コマンドにこのオプションを指定しないとマウント出来ずに kernel panic となってしまいました。

これで無事に起動しました。
Date: 2009.02.05 Category: ubuntu  Comments (0) Trackbacks (0)
最新記事
最新コメント
ウィジェット
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

SC3WO06A

Author:SC3WO06A
FC2ブログへようこそ!


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。